1. トップ
  2. 国の支援施策活用事例集
  3. 小水力発電事業性評価調査事例(「再生可能エネルギー事業支援ガイドブック(平成27年度版)」)

国の支援施策活用事例集

国による施策を活用した再生可能エネルギー事業の事業概要、施策の活用内容について具体的な事例を紹介しています。

事例 34
新宮川発電所事業性評価調査
小水力発電事業性評価調査事例(「再生可能エネルギー事業支援ガイドブック(平成27年度版)」)
「小水力発電導入促進モデル事業費補助金」を活用
写真 1
写真 2
■ 事業及び発電設備の概要
(1)事業性調査の背景
本計画地点は、昭和36 年まで水力発電事業が行われていた場所であり、地元中沢地区の再建要望を受けて、概略設計を実施した結果、採算性が見込まれた。
これを踏まえて、未活用の水の位置エネルギーを電気エネルギーとして有効活用を行う水力発電事業実施に当たり、必要不可欠な流量測定(実施中),地形測量,地質調査を踏まえて基本設計を実施し、事業性評価を実施した。
(2)発電計画の規模等
発電出力:570kW,年間発電量:3,467MWh,使用水量:最大0.9m3/s
(3)既存調査の内容(自社にて実施済)
・流量測定(継続中)
・環境影響調査(平成25年度実施済)
(4)事業性評価の内容
・測量調査:地形測量、縦断測量、横断測量
・地質調査:水槽地点、発電所地点のボーリング調査等
・基本設計:各種調査結果を踏まえた基本設計
写真 3
■ PDFデータ・ダウンロード
詳細情報は以下よりご覧いただけます。

TOP